普段の飲み物を痩せるお茶にしただけで痩せた!

ジュースをお茶に変えたら痩せた体験談

以前は痩せるお茶をほとんど飲んでいませんでした。

普段飲むものはコーヒーか、清涼飲料水、ミネラルウォーターだけでした。

食事も洋食が多かったからもしれませんが、そのせいか30歳を過ぎる頃から体重が増えてしまって、食事を見直すことにしました。

それに伴い飲み物もコーヒーや清涼飲料水ではなんか合っていないなと感じ、痩せるお茶を飲むようになったのですが、これがけっこうおいしいということに気づき、何杯飲んでも飽きないほど好きになりました。

そして、その際に、痩せるお茶を食事前に一杯飲むと満腹感と満足感が得られ、食事を制限できるのでは思ったのです。

痩せるお茶だとそのあとの食事の味の邪魔にはなりませんし、お水ほどの味気なさもないので、案外うまくいきました。

まるで食前酒のように一杯飲む、ただそれだけれですが、確実に食べる量は二割近く減りました。

水分でお腹が満たされていますから、食べる速度も自然におそくなり、これが満腹感をさらに促進したのかもしれません。

今までサプリを飲んだり、代替食品を食べたり、さまざまな手段でダイエットに挑戦してきましたが、いたって簡単な方法が身近にあったので、ちょっとびっくりです。三か月ほど続けて5キロ減量し、友人たちもかなり驚いていました。

この方法は私だけに効果があったのかもしれないので、試しに友人にも勧めてみました。

その友人は運動嫌いで、食べることは大好きという人なので、やり方としては向いていると思ったのですが、予想以上にはるかに効果が出ました。

ここ数年、年々体重が増え続けていたのに、ひと月で2キロ痩せたといって、とても感動していました。

気をよくして、今は二か月目に突入しています。

今では私の周りの人たちはみんな食事前に痩せるお茶を一杯飲むようになりました。

ダイエット方法というには余りにもシンプル過ぎますが、一周回ってこんな単純なことが持続するという意味では一番いいのかもしれないと思うようになりました。

痩せるお茶を毎日飲むようになって、体重減だけではなく、肌の調子もよくなりましたし、風邪もひかなくなりました。その理由はビタミンCが多く含まれているからだと思います。癌の予防になるとも聞いていますので、今では欠かせない食品になっています。

美容と健康のための痩せるお茶一杯はかなりコストパフォーマンスが優れていると思いますから、どんなダイエットにチャレンジしても途中で投げ出したり、飽きて嫌になってしまった人には是非一度やってみる価値はあると思います。