痩せるお茶の選び方と飲み方

痩せるお茶の選び方って?飲み方をまとめたよ

食事のお供として普通に飲んでいるお茶でダイエットができるのであればこれほど効率的なことはありません、お茶でダイエット、ダイエットに効果的なお茶の選び方を解説します。

お茶といっても成分や種類は様々です、種類がたくさんありすぎてダイエット効果が高いのはどれかわからないのが普通です、そして1つ注意したいことはお茶を飲むだけで痩せるということではなくあくまでもお茶はダイエットのサポートとして役立つということを頭に入れておきましょう。

痩せるお茶に含まれる成分でダイエットに効果があるのがポリフェノール、食物繊維、カフェイン、サポニンの4つの成分です、ポリフェノールは食事と一緒に摂取することで脂肪吸収を抑える効果があります、痩せるお茶やウーロン茶などほとんどのお茶にポリフェノールが入っています、食物繊維は説明不要かと思いますが、ダイエット効果としては食欲を抑える効果があります、便秘にも良いためダイエットには最適な成分です、カフェインはコーヒーだけでなくほとんどのお茶に含まれています、カフェインには脂肪分解の促進効果や血行を促す効果があります、サポニンにはデトックス効果があります。

こういった様々な成分による効果があるからこそ食事と共にお茶を摂取することがダイエットに良いわけです、プーアール茶や黒ウーロン茶、杜仲茶、痩せるお茶、ジャスミン茶の6つは脂肪吸収を防ぐために食べ過ぎに効果的です。

いつも食べ過ぎてしまうという方におすすめなのがゴボウ茶です、ゴボウ茶にはイヌリンと呼ばれる食欲を抑えてくれる成分が含まれています。

ダイエットに効果的なお茶についてはお分かり頂けたかと思います、次に飲み方ですが、まず重要なのは継続して飲み続けることです、一時的にちょっと飲むくらいならほとんど意味がありません、継続して食事前や運動前に摂取することによって効果があるのです、飲む量としては1日1リットルから1.5リットル程度が良いとされています。

今回説明した事をしっかりと頭に入れたうえで痩せるお茶ダイエットを頑張っていきましょう!